イトコのBigな怪物くん#たっぷり濡らす#その後は…3巻

著:蝶らら 編集:極上ハニラブ編集部

220円(税込)
1%獲得

2pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「ヤバ…乳首ビンビンで、こっちもトロトロ」映画会社のパッケージデザイナーとして働く麦(むぎ)。久々にやってきた従弟の大樹(だいき)は、強面な大男に成長!(怖…っ!) しかも、なぜか同居することに…ある日、飲み会で深夜帰宅すると、大樹のオ×ニー現場に遭遇!? どうしたら…と思いながらも大樹のエッチな表情に、麦のアソコがじんじん疼いて…(って、アレは…っ!)目に飛び込んでくるAVを見て――「なんで私じゃないの!」って、違う違う、えっと…そういう意味じゃなくって…弁明する間もなく、大樹に押し倒され、大きな手で乳首や大事なツボミをぐちゅぐちゅされて…このまま最後までイっちゃう! 「俺は麦ちゃんとシたい」切ない表情で股間から取り出された大樹のソレは…とんでもないモンスター級だった!? こんなの…こんなの…ダメッ、気持ちヨくって壊れちゃうよぉっ!年下イトコと駆け上がる超怪物級エクスタシーラブコメ☆「ドキドキやばいね…くっついてるから、ぜんぶわかる」超★密室空間で大樹とラブラブえろえろ展開!? 超人気AV男優・拳太陽(けんたいよう)の登場で大樹に色んな意味で誤解されちゃった麦。なんとか誤解をときたいけど…AV関連の仕事をしてるって何故か言えなくて……って乙女チックに悩んでたら、撮影現場で大樹と遭遇――!!?? もう、バレたついでに、気持ちだって伝えちゃえ! 「好きだよ…」溶けちゃいそうな熱視線、砂糖菓子より甘い声で囁かれながら、大きな手で体を弄られたら――イケない場所なのにこんなに感じちゃったら、声おさえられないよ…っ!(第3話)

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード