偏愛ラブアンドヘイト~俺は運命の番じゃない!~ 5話

偏愛ラブアンドヘイト~俺は運命の番じゃない!~ 5話

龍華哲

220円(税込) クーポン利用で110円獲得へ
1%獲得

2円相当(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayポイント付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 110(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

2022/08/31 23:59 まで有効

獲得

“運命の番”じゃなくてもカラダも心も惹かれ合う――葵は“運命の番”が発情期に入るとαはΩを噛みまくり、欲情をセーブできないと知ってしまう。けれどΩの葵はヒートに入ってもαの朔弥にうなじを噛まれなかった。自分たちは“運命の番”ではない!? 「君は僕の運命」と囁く朔弥に葵は反発していたつもりが、いつからか惹かれていた。本当の相手は俺じゃない……。泣き出した葵は朔弥に「バースなんて関係ない。愛してる!!」と改めてプロポーズされるが──。執着愛オメガバース最終回!!

続きを読む