ハズレポーションが醤油だったので料理することにしました(コミック) : 10

ハズレポーションが醤油だったので料理することにしました(コミック) : 10

「もし、ユーリさんに何かあったら…僕は魔王にでもなっていたかもしれない」赤の大陸が海の幸に恵まれていたとわかった今。ユーリは元の大陸に戻るまでの間、あらゆる食材の使い道を伝授する! 彼女の元にはゴミだと思われた食材の相談が次々と…。するとそこへ、ふわりと光った魔法陣から姿を現したのは、意識を失いかけたブライスくん…!?

この作品をシェアする

閉じる
開く

クーポン利用で【70%OFF】248円(税込)で購入できる! 6回利用可能

値引き額上限に達しています。

初回ログインでもらえる70%OFFクーポン

2024/06/30 23:59 まで有効

無料・試し読み増量・話 全1件

同シリーズ

開く