【最新刊】ルポ 人は科学が苦手~アメリカ「科学不信」の現場から~

ルポ 人は科学が苦手~アメリカ「科学不信」の現場から~

1冊

三井 誠

924円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    新聞社の科学記者として科学を伝える仕事をしてきた著者は、2015年、科学の新たな地平を切り開いてきたアメリカで、特派員として心躍る科学取材を始めた。だが、そこで実感したのは、意外なほどに広がる「科学への不信」だった。全米各地での取材で、地球温暖化への根強い疑問や、信仰に基づく進化論への反発の声があちこちで聞かれた。その背景に何があるのか。先進各国に共通する「科学と社会を巡る不協和音」という課題を描く。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/05/31
    連載誌/レーベル
    光文社新書

    レビュー

    4.4
    7
    5
    3
    4
    4
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/12/15Posted by ブクログ

      久しぶりにサイエンスコミュニケーションに関連した本を読んだ。半年くらい前に出版された新しい新書本である。著者は2015年にアメリカへ赴任した読売新聞の科学記者。著者が最先端の科学大国であるはずのアメリ...

      続きを読む
    • 2019/10/06Posted by ブクログ

      理系の大学を出て、それっぽい仕事をしている私にとっては、正しい科学で全てが解決するように考えていたところがありました。そんな正論(?)が通じないケースがあることを知ることができた一冊でした。

    • ネタバレ
      2019/08/31Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード