【最新刊】ビジネス・フレームワークの落とし穴

ビジネス・フレームワークの落とし穴

山田英夫

858円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    企業で使われる経営手法やフレームワークは、使い方によって両刃の剣であり、誤った使われ方によって意思決定が歪むこともある。また、作成者の主観や意志が入り込んでいることを知らずに意思決定していると、大きなミスをしてしまう。経営手法・フレームワークには、「正しさ」と「危うさ」が共存している。そのことを理解して正しく使うには?

    続きを読む
    提供開始日
    2019/05/31
    連載誌/レーベル
    光文社新書
    出版社
    光文社
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    • 2019/07/06Posted by ブクログ

      ビジネスフレームワークって様々なビジネス本で紹介されていますが、実は使いこなすのはとっても難しいものだと思います。そもそもどのような場面で使うべきか、どのようなアウトプットを得ることができるのか、など...

      続きを読む
    • 2019/07/16Posted by ブクログ

      フレームワークって覚えるとすぐ使いたくなるけど、使い方あってる?って場面によく出くわす。
      よく使われるフレームワークの落とし穴をウィットに富んだ一言で斬っていく本書は読んでて痛快。
      新たな知見が得られ...

      続きを読む
    • 2020/04/23Posted by ブクログ

      ビジネスモデルキャンバス=ポストイットの販促(笑) フレームワークを思考の整理術とみるか、経営学の学問的知見の成果と見るか人により意見が異なるが、実務で使うと意外と重宝するものもあるなぁと感じている。

    開く

    セーフモード