或るギリシア棺の謎

柄刀 一

2,200円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    かつて心臓移植を経験している南美希風と、その移植手術を執刀した医師の娘であるエリザベス・キッドリッジ。ふたりにとって縁の深い篤志家の安堂朱海の訃報が届いた。高齢で長く闘病していた彼女だったが、自殺あるいは他殺の疑いが浮上する。誰が、何のために? 弔意のために安堂家を訪れた美希風たちは、名家に伝わる奇妙な因習と、次々に襲い来る悲劇の存在を知る――。精緻に濃密に語られる、柄刀版“国名”シリーズ第2弾!

    続きを読む
    • 国名シリーズ 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      国名シリーズ 全 2 巻

      3,630円(税込)
      36pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(16件)
    • 2021/03/16

      南未希風シリーズの短編4編。エラリー・クイーンの国名シリーズのオマージュとのこと。
      残念ながらクイーンの国名シリーズは未読。でも、ローマ帽子、フランス白粉、オランダ靴、エジプト十字架、それぞれが事件の...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2019/06/07

      題名を見て、エラリー・クイーンの国名シリーズになぞられた新シリーズかと思ったら、過去作に何度も出ている南美希風が主役の短編集だった。国名シリーズの第一作から第四作までのタイトルが使われていた。
      内容的...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2020/07/07

      評価が高かったので久々に柄刀一さんの作品を読んだのですが、なんと探偵役が南美希風とは!懐かしい友人にあったようでそれだけで嬉しくなりました!

      内容はオーソドックスな本格ミステリーですが、柄刀さんの作...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード