【最新刊】高校サッカーボーイズ U-18

高校サッカーボーイズ (角川書店単行本)

著者:はらだみずき

1,650円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    高校三年生の遼介が所属する青嵐高校サッカー部は高校総体県予選を準々決勝で敗退し、変化の必要性を痛感していた。遼介はポジション変更を受け入れ、公式戦出場を果たす―。青春ど真ん中、サッカー小説の決定版!

    続きを読む
    提供開始日
    2019/05/31
    連載誌/レーベル
    角川書店単行本
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 2019/11/17Posted by ブクログ

      サッカー部の息子(中2)の本を借りて読む。
      いいなー。自分は怪我のために断念したが、息子にはサッカーを楽しんで、満喫してもらいたい。

    • 2019/07/21Posted by ブクログ

      春、高校3年生に進級した武井遼介は、サッカー部内のAチームに念願の昇格を果たすものの、試合に出場するチャンスをつかめずにいた。例年、高校総体を区切りに、多くの3年生が部活を引退する。受験に専念するため...

      続きを読む
    • 2019/10/07Posted by ブクログ

      主人公が最後きちんとピッチに立てていたことにほっとした。
      試合の結末はどうあれ3年間サッカーという競技に打ち込んだ姿になんかもう泣けてしかたない。
      続くかどうか分からないけれど本の形でなくても人生は続...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A002179868","price":"1650"}]

    セーフモード