【最新刊】日本の神さまたちの物語 はじめての「古事記」

日本の神さまたちの物語 はじめての「古事記」

1冊

奥山景布子/佐嶋真実

604円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    今から1300年前にまとめられた、日本最古の歴史書「古事記」。本書ではその中から、有名エピソードを厳選して紹介します。「天の石屋戸」「八俣の大蛇」「稲羽の白ウサギ」などなど、個性的でおもしろい神々の物語から、伝説の英雄・倭健の活躍まで。わかりやすい言葉で書かれたお話と、丁寧な解説で、おどろくほど楽しく読める、小・中学生のための「はじめての古事記」決定版です。 【目次】はじめに――『古事記』ってなあに?――/第一章 伊邪那岐と伊邪那美――すべてのはじまり――/第二章 天照と須佐之男――姉と弟――/第三章 大国主――「大」きな、「国」の、「主」になる――/第四章 天から地へ――天照の子孫たち――/第五章 沙本毘売――兄か、夫か――/第六章 倭健――さまよう英雄――/あとがきにかえて――『古事記』の「今」と、ブックガイド

    続きを読む
    提供開始日
    2019/05/31
    連載誌/レーベル
    集英社みらい文庫

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード