うそつきあくま (上)

うそつきあくま (上)

無料

雁須磨子

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

嫉妬深い毒舌の先輩作家×健気な元アシの売れっ子作家、漫画家どうしの恋愛愛憎。余利計一は健気なほうだ。先輩作家・宇郷悟が好きだったが、セフレのような扱いに甘んじている。宇郷という男は、嫉妬深い・卑屈・毒舌と3拍子がそろう性格の悪い男で(そしてセックスはねちっこい)、ファンでアシスタントだった余利に手を出したあげく、余利が100万部超の大ヒット作家になるやその腕から放り出したのだった。そして余利が泣いて泣いて立ち直った頃に宇郷はなぜか再び現れ、肉体関係は復活。ふりまわされて心を痛める余利は――?

続きを読む
  • お得この巻をお得に購入する2/28まで

    715円(税込) 500円(税込)
    5pt獲得
  • うそつきあくま 全 2 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    うそつきあくま 全 2 巻

    1,000円(税込)
    10pt獲得

レビュー

レビューコメント(4件)
  • 2020/10/13匿名
    一番好きな作品

    雁須磨子さんを知ったのはこの作品からで、本屋で表紙買いし、電子でも買いました。
    2人の微妙な距離感とか、やりとりとか、漫画家ネタみたいなのが面白いです。
    一見プライドが高くでも実は自分に自信がなくて、...

    続きを読む
  • 2020/10/23Posted by ブクログ

    漫画家という職業の2人の愛憎入り混じった関係性にヤキモキしつつ萌えていたら、創作にまつわる容赦無いリアルな感情や、創作者の苦しみや暗い喜びを浴びせられ、主人公2人と共に感情を揺さぶられる。ダメなおじさ...

    続きを読む
  • 2020/04/26Posted by ブクログ

    ▼あらすじ
    余利計一は健気なほうだ。
    先輩作家・宇郷悟が好きだったが、セフレのような扱いに甘んじている。
    宇郷という男は、嫉妬深い・卑屈・毒舌と3拍子がそろう性格の悪い男で(そしてセックスはねちっこい...

    続きを読む
開く

セーフモード