【最新刊】世界基準の子どもの教養

世界基準の子どもの教養

著:ボーク重子

1,760円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    グローバル社会において勉強よりも大事な6つのこと。オバマ大統領らとともに「ワシントンの美しい25人」に日本人で唯一選ばれ、全米最優秀女子高生を育てた母も実践する、世界のどんな場でも活躍できるために必要なこと。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/05/24
    出版社
    ポプラ社
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    • 2019/05/15Posted by ブクログ

      今まで何冊か読んできた彼女の本とは、また違う目線の本。後半は、実践的な海外での振舞い方。

      P49 ロジカルシークエンスを取り入れる

      P54 議論で子供が意見を言う機会を増やす

      P69 アメリカの...

      続きを読む
    • 2019/05/31Posted by ブクログ

      内容が具体的なので参考にしやすい。海外へ行く予定があったり、いつか子どもが留学する可能性があるならなおさら。

    • 2020/06/16Posted by ブクログ

      途切れ途切れで3時間くらい?
      前半の、家庭でできるリベラルアーツ教育についてや論理的思考法の訓練については、取り入れたいポイントが多かった。第1章だけは星5つ。でもちょっと自分の求めてた本と違ったため...

      続きを読む
    開く

    セーフモード