【最新刊】後宮の夜叉姫

後宮の夜叉姫

1冊

著者:仁科裕貴

702円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    後宮の奥、漆黒の殿舎には人喰いの鬼が棲むという―― 泰山の裾野を切り開いて作られた綜国。十五になる沙夜は亡き母との約束を胸に、夢を叶えるため後宮に入った。 しかし、そこは陰謀渦巻く世界。ある日沙夜は後宮内で起こった怪死事件の疑いをかけられてしまう。 そんな彼女を救ったのは、「人喰いの鬼」と人々から恐れられる人ならざる者で――。『座敷童子の代理人』著者が贈る、中華あやかし後宮譚、開幕!

    続きを読む
    提供開始日
    2019/05/25
    連載誌/レーベル
    メディアワークス文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2019/08/27Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2019/07/27Posted by ブクログ

      「夜叉の目覚めた日」
      母の形見を捨てられた先で。
      彼女の突然急変した態度やその後の行動が何故なのか理解するのは難しいが、何処かで彼女の事を詳しく知ってしまったから追い出したのだろうか。
      偶然なのか必然...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2019/07/12Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード