ストーカーとの七〇〇日戦争

内澤旬子

1,222円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ネットで知り合った男性との交際から8カ月。ありふれた別れ話から、恋人は突然ストーカーに豹変した――執拗なメール、ネットでの誹謗中傷……「週刊文春」連載時に大反響を呼んだ、戦慄のリアルドキュメント。誰にでも起こり得る、SNS時代のストーカー犯罪の実体験がここに。

    続きを読む

    レビュー

    3.8
    36
    5
    9
    4
    16
    3
    9
    2
    1
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2020/03/10Posted by ブクログ

      書き切ったというか、どこまでもあけすけで、渾身の一冊というか、身を切る覚悟で書いてることが伝わる一冊。1/3ほど読んだところでお腹いっぱいになった。ここで終わりでしょ?と読みながら思った。しかし終わら...

      続きを読む
    • 2020/02/22Posted by ブクログ

      ノンフィクション、しかも著者自身の体験によるノンフィクションで非常に緊迫感がある。
      また、ストーカー被害者という発信の難しい立場からの生の声はとても貴重だと思う。
      そういった性質上 多少読みにくい部分...

      続きを読む
    • 2020/02/18Posted by ブクログ

      マッチングアプリで出会った彼が、別れ話からストーカーに

      著者が実際に遭遇し 体験したストーカー被害とその戦いをノンフィクション作品としてまとめた一冊
      豹変した元カレの執拗な中傷誹謗 被害者は心身が疲...

      続きを読む
    開く

    セーフモード