【最新刊】椅子職人ヴィクトール&杏の怪奇録(3)終末少女たち、または恋愛心中論

椅子職人ヴィクトール&杏の怪奇録

著:糸森環 イラスト:冬臣

946円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    霊感体質の女子高生・杏は、バイト先の椅子工房「TSUKURA」のオーナーであるヴィクトールとはるばる北海道白糠町を訪れた。望月晶の願いどおり彼を見つけた後、二人は当地のホテル三日月館に宿泊。例のアレも出るそのホテルで、杏はゴスロリ衣装に身を包む二人の少女と出会う。心中願望を抱く少女たちに、杏は『毒薬』ーー小瓶入りのピンクの粉末を預けられるが……? ついに杏がヴィクトールへの恋を自覚したり(他の工房に)浮気したり、ふんわりオカルティック・ラブ第三幕!!

    続きを読む
    提供開始日
    2020/11/20
    出版社
    新書館
    ジャンル
    ライトノベル
    • 椅子職人ヴィクトール&杏の怪奇録 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      椅子職人ヴィクトール&杏の怪奇録 全 3 巻

      2,574円(税込)
      25pt獲得

    レビュー

    • 1巻2020/08/14Posted by ブクログ

      ホラーな少女小説が読みたいな〜と思って買ったんですが、おもしろかった〜〜〜!!!!!

      まず登場キャラクターが全員魅力的。ヒーローである人形のような美貌を有したヴィクトールは、椅子を偏愛している厭世的...

      続きを読む
    • 1巻2019/04/30Posted by ブクログ

      いつもの糸森作品を期待して読んでは駄目だ。ヒロインちゃんは痛い目に合わな、、、いや怪奇現象には合ってるか。それも無意識に、日常非日常と区別のつかないほどに(笑)ダンテスカの椅子にまつわる二人の高齢者。...

      続きを読む

    セーフモード