指導のプロが教える 初段になるための囲碁上達法

著:足立泰彦

1,574円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。人気囲碁講師として活躍する、足立泰彦アマによる上達法をまとめた書籍です。足立アマはプロに近い棋力を持ちながら、「囲碁を教えること」を仕事としており、何人もの初級者を有段者に導いてきました。さらにその上達法や初級者が躓きやすいポイントを分かりやすくまとめたブログを長年執筆しており、文章力にも長けています。まさに、「囲碁を教えるプロ」による初の著作。1章では、上達の仕組みについて解説されています。著者が教えた生徒の実例も交えながら、どのように上達をしていくのか、その過程や仕組みを紹介します。「棋譜並べ」「詰碁」「実戦」といった代表的な勉強法の考え方や取り組み方も紹介しています。2章は、身につけるべき知識の解説です。基礎の基礎から実戦的なところまで、独特かつ丁寧な解説で、「これまでよくわからなかった・・・」という方でも、スッキリと理解できるでしょう。3章は次の一手問題で、これまで学んだ知識を確かなものにしていきます。復習になりつつ実戦で使える形の知識になるよう構成されているので、是非挑戦してみてください。初段を目指したい方、一歩上を目指したい方には是非、手に取っていただきたい一冊です。

    続きを読む

    レビュー

    • 2020/01/02Posted by ブクログ

      沢山の囲碁本が出版されているが、石の働き方について、初心者に分かり易く解説している本は思いの外少ない。


      この手の本がどんどん出てくると囲碁人口ももっと増えるのではないだろうか……



    [{"item_id":"A002176261","price":"1574"}]