学研の日本文学 梶井基次郎 蒼穹 筧の話 器楽的幻覚 冬の蝿 ある崖上の感情 桜の樹の下には 愛撫 闇の絵巻 交尾 のんきな患者

梶井基次郎

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    明治・大正・昭和を代表する作家・詩人の名作を集成した文学全集。収録作品は、梶井基次郎の「蒼穹」「筧の話」「器楽的幻覚」「冬の蝿」「ある崖上の感情」「桜の樹の下には」「愛撫」「闇の絵巻」「交尾」「のんきな患者」。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード