【完結済み】オッパイをとったカレシ。 プチデザ 1巻

オッパイをとったカレシ。 プチデザ

完結

芹沢由紀子

110円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

「オレのちんちんは、いつはえてくるんだろう――」。幼い頃から、“自分が女性であること”に、強い違和感を感じていたハルカ。中学生になり、成長とともに自分の身体が少しずつ女性らしくなっていくことに戸惑いながらも、誰からも傷つけられないよう、自分の内面が男性であることに気づかれないよう、“女性を演じて”しまう・・・。性同一性障害をリアルに描いた、大反響の感動ドラマ!! 苦しみながらも、幸せを見つけるまでの軌跡。【Part1 収録】

続きを読む

本作品は、いわゆる成人向け作品ではありませんが、一部暴力的または性的な描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

ページ数
44ページ
提供開始日
2019/05/25
連載誌/レーベル
デザート
出版社
講談社
ジャンル
女性マンガ
  • オッパイをとったカレシ。 プチデザ 全 4 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    オッパイをとったカレシ。 プチデザ 全 4 巻

    440円(税込)
    4pt獲得

レビュー

4.4
5
5
3
4
1
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2004/10/31Posted by ブクログ

    FTMの半生を書いた話。実話だから、リアルすぎる。当事者としても凄く感情移入できた。そして、単行本一冊という分量の丁度良さと、漫画というメディアの持つ手軽さと理解し易さが相俟って、どんな当事者の名文よ...

    続きを読む
  • 2012/06/12Posted by ブクログ

    自分がなんで男じゃないのかとずっと想い悩み続けて、母親と衝突して性転換する少女の話。
    すごいリアルで考えさせられました。

    さつきが人間としてスキです。
    ハルを受け入れてくれて、スキになってくれて有難...

    続きを読む
  • 2009/01/04Posted by ブクログ

    トランス・ジェンダーの主人公が苦しみつつも幸せを掴んでいく話。
    彼(彼女)の葛藤や苦しみがよく描かれていて、切ない。
    興味本位ではなく、等身大のGIDの人の悩みが描かれているコミックだと思う。

開く

セーフモード