【最新刊】手塚治虫アシスタントの食卓

手塚治虫アシスタントの食卓

堀田あきお&かよ

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

漫画の神様・手塚治虫氏のアシスタント時代の話を、当時の食事情もまじえて漫画化! 多くの漫画連載とアニメ制作が重なり地獄と化した時期の様子や、手塚氏から受けた漫画教室、まるで宝さがしのような手塚氏の仕事部屋の掃除など、アシスタントだからこそ知る仕事場の裏事情や、日本を代表する作品の裏話が満載で、全164ページと読み応えもたっぷりです! アシスタント時代の同期たちによる座談会や、当時の思い出の品も写真で特別収録!!

続きを読む
ページ数
157ページ
提供開始日
2019/05/14
連載誌/レーベル
ぶんか社グルメコミックス
出版社
ぶんか社
ジャンル
青年マンガ

レビュー

  • 2019/07/16Posted by ブクログ

    バックパッカー漫画時代から読んでいたのですが手塚治虫先生のアシスタントをしていたとはびっくり。しかもすんなり入社できたそうですごい。

    食がテーマですがあんまり印象に残らなかった。
    けど手塚治虫先生の...

    続きを読む
  • 2019/05/06Posted by ブクログ

    70年代後半ほとんど絵の経験のないままに手塚治虫氏のアシスタントに採用された堀田あきおさんが、そのアシスタント時代の話を、その時食べた食べものの思い出と一緒に語るマンガエッセイ。
    ここでも手塚治虫氏の...

    続きを読む
  • 2019/06/02Posted by ブクログ

    超人的なスケジュールの中、漫画やアニメを手掛けていた手塚治虫さんの仕事ぶりや人柄を感じられる作品。その当時アシスタントが食べていた食事に焦点を絞って、漫画で描かれていて、おもしろい。雲の上の存在であり...

    続きを読む

セーフモード