【最新刊】呪術廻戦 逝く夏と還る秋

呪術廻戦 逝く夏と還る秋

完結

原作:芥見下々 著者:北國ばらっど

715円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    【小説版登場!】虎杖の死の直前から、交流会開始までの空白の物語が描かれる小説版が登場! 里桜高校での事件後、虎杖はある呪いに悩む少年と出会う。しかし、その呪いは倒しても倒しても蘇り、少年を苦しめる特殊な呪いだった! 順平を助けられなかった後悔から虎杖は自信を喪失していくが、そこで五条はある問いを投げかけ… 他にも虎杖と伏黒の秋葉原散策、五条と七海の北海道出張、真人とある老人の交流、伊地知のお仕事大公開と、大ボリュームでお届け!!

    続きを読む
    提供開始日
    2019/05/15
    出版社
    集英社
    ジャンル
    ライトノベル

    レビュー

    レビューコメント(17件)
    • 呪術廻戦 逝く夏と...
      ネタバレ
      2021/02/14Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 呪術廻戦 逝く夏と...2020/12/27Posted by ブクログ

      「呪術師たちの空白の物語」
      たしかに漫画とアニメと小説で呪術廻戦の世界観の理解が深まります。
      5本とも良かったですが僕は真人のところが良かったです
      感情が魂の代謝というのが良く補足されてました。
      この...

      続きを読む
    • 呪術廻戦 逝く夏と...2020/12/06

      ジャンプノベライズの中でも完成度がピカイチです。
      ライターの方も原作を読み込んで世界観、キャラを理解している方が書いていることがよく分かるノベライズです。原作を読んでさらに呪術廻戦を楽しみたい方へ素直...

      続きを読む
    開く

    セーフモード