【最新刊】いま、公明党が考えていること

いま、公明党が考えていること

著:佐藤優/著:山口那津男

733円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    国民的議論が巻き起こった「安保法制」「軽減税率」から「中小企業対策」「福祉」等の重用政策、そして、公明党の存在意義についてまで、知の巨人・佐藤優氏が公明党代表・山口那津男氏に迫る!

    続きを読む
    提供開始日
    2019/04/27
    出版社
    潮出版社
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    レビューコメント(5件)
    • いま、公明党が考...
      2021/02/09

      立党精神「大衆とともに」の捉え方
      自民党は「国民」と呼ぶが、日本国籍を持たない在日外国人や無国籍者への排除が思想の根底にある。

      現実に今ともに暮らす「大衆」という言葉を使っていることで、グローバル化...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • いま、公明党が考...
      2016/10/25

      佐藤優と公明党・山口那津男代表の対談。公明党と創価学会との関係性、自公体制における公明党の役割を冷静な目で見つめ直す事が出来た。国民ではなく、大衆と共にという言葉の意味合いは深い。メモ。
      1.自分の力...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • いま、公明党が考...
      2016/05/09
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード