くらもち花伝 メガネさんのひとりごと

くらもちふさこ

1,386円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

1972年「メガネちゃんのひとりごと」でデビュー以降、「おしゃべり階段」「いつもポケットにショパン」「天然コケッコー」「花に染む」など、常に一級の少女まんがを描き続けてきたくらもちふさこ初の自伝&秘伝の書。これまであまり語られることのなかったデビュー当時の別冊マーガレット編集部の様子や壮絶な制作秘話、まんがの意外な裏設定など、知られざるエピソードが満載。まんがを描く人にも読む人にも、必ず響くこと間違いなし! 読めば、もう一度「くらもちワールド」にダイブしたくなる、ファン必携の一冊。※NHK連続テレビ小説『半分、青い。』の劇中まんがの原作者。

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(2件)
  • ネタバレ
    2019/08/23Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2019/04/08Posted by ブクログ

    漫画家くらもちふさこのエッセイ。デビュー当時の記憶はあいまいだが、当時の別マを愛読していたので、漫画家としての成長をリアルタイムで追うことのできた漫画家さんです。

     糸のきらめき という作品でがっち...

    続きを読む

セーフモード