【最新刊】誰の味方でもありません(新潮新書)

誰の味方でもありません(新潮新書)

古市憲寿

880円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    炎上したいわけではない。でも、つい言いたくなる。みんなが当然のように信じている価値観や正論って、本当にただしいのだろうか、と。いつの時代も結局見た目が9割だし、観光名所はインスタの写真に勝てないし、血がつながっているから家族を愛せるわけじゃない。“目から鱗”の指摘から独自のライフハックまで、メディアや小説など多方面で活躍する著者が「誰の味方でもない」独自の視点を提示する。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/04/26
    連載誌/レーベル
    新潮新書
    出版社
    新潮社
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    • 2019/05/23Posted by ブクログ

      誰の味方でもありません。古市憲寿先生の著書。古市憲寿先生はどこか者に構えた個性的なご意見が多いけれど、高圧的なところや上から目線なところは一切なくて、知的で説明もお上手で文章力があるからついつい納得さ...

      続きを読む
    • 2020/03/12Posted by ブクログ

      週刊新潮での連載が本に!!
      待ちに待ってた一冊です。
      いろいろなテーマで書かれた古市さん言葉。

      誰の味方でもありません

      古市さんの人柄がよく表れていると思います。
      序盤の「はじめに」だけで、古市さ...

      続きを読む
    • 2019/06/15Posted by ブクログ

      古市節が面白いので、スラスラ読めちゃいます。好き嫌いが分かれる方ですが、この本は難しい話はなく、どんな読者も取り込めるなぁと思いました。
      しっかり自分の言葉で書かれているので、人となりも感じ取れる本で...

      続きを読む
    開く

    セーフモード