【最新刊】12階から飛び降りて一度死んだ私が伝えたいこと

12階から飛び降りて一度死んだ私が伝えたいこと

1冊

モカ/高野真吾

1,012円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    東京・新宿でバーの経営や人気イベントを手がけ、経営者や漫画家として活躍していたモカさんは、鬱病を悪化させ、29歳の時、マンションの屋上から飛び降りた。奇跡的に生還後は、社会への「貢献」を意識し、600人以上の「生きづらさ」を抱える人に無償でお悩み相談をしている。デザイナー、プログラマー、元男性のトランスジェンダーでもある彼女の多才かつ献身的な活動を、取材する記者がまとめる。本人の描き下ろし漫画も。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/04/26
    連載誌/レーベル
    光文社新書

    レビュー

    4
    1
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/10/12Posted by ブクログ

       タイトルの通り、12階から飛び降りて一度死んだモカさんが、その後、人の相談にのって生きていることを記した本。
       モカさんの語る言葉が、とてもフラットで、この人の目に映る世界ってどんなものなのだろうと...

      続きを読む
    • 2019/08/14Posted by ブクログ

      生き急いでいるというか、お金があれば幸せになれるはず→性転換すれば→マンガが描ければ…成功しても幸せにはなれない。次は死ねば問題解決できる…というところで実際にやってみたら、やっぱり解決にはならなかっ...

      続きを読む

    セーフモード