さる先生の「全部やろうはバカやろう」

坂本良晶

1,760円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ますます教師の仕事の仕事量が増し、過密化する中で、本当に成果を上げるために「教育の生産性」を上げよう! 本書は、Twitterに現れるや否や、爆発的にフォロワー数を増やしたインフルエンサー さる@小学校教師こと、坂本良晶教諭による初の単著。働く時間を減らしつつ、子どもを伸ばす「教育の生産性」向上の実現。そのための思考法、仕事術について凝縮された一冊。本著は、あれをしましょうこれをしましょうの「足し算の強要」をするものではなく、全部やろうはバカやろうという「引き算の提案」をするものである。

    続きを読む

    レビュー

    4.2
    10
    5
    5
    4
    2
    3
    3
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/03/23Posted by ブクログ

       ネットで話題だから読んでみた。考え方が主で「エッセンシャル思考」とか、子どもとの当たり方、時間の考え方、いわゆ「イラン仕事を減らすための思考術」がメインで、じゃあ今すぐこれをしたらいいよ!というのは...

      続きを読む
    • 2020/03/22Posted by ブクログ

      小中学校の教師はもちろん、
      自分は特別支援学校の教師だけど役に立ちました
      実戦したい内容がもりだくさん

    • 2020/03/22Posted by ブクログ

      最低限の労力で最大限の仕事を!

      【ためになったこと】
      ・「タイヘン」な仕事→なぜ、どこが「タイヘン」かを明らかにし、その根本をぶった切る
      ・「何もおれのことわかってないくせに」と生徒に思わせないよう...

      続きを読む
    開く

    セーフモード