世界のエリートが学んでいるMBA必読書50冊を1冊にまとめてみた

著者:永井孝尚

1,848円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    60万部突破! 『100円のコーラを1000円で売る方法』シリーズ著者作品、刊行!「経営戦略やマーケティング理論は学ばなくてはと思っていても専門書は難しすぎて読めない」「知りたいのは理論ではない。仕事に「どう役立つのか?」が知りたい」といった忙しいビジネスパーソンのために、MBAで学ぶ理論、さらに仕事に役立てる実践方法を「セブンイレブンの戦略」「Amazonはなぜ実店舗を作ったのか」といったビジネス実例を紹介しながらわかりやすく解説する。『競争の戦略』『ビジョナリー・カンパニー』『ブルー・オーシャン戦略』『影響力の武器』といった定番から、『イノベーションのジレンマ』『リーン・スタートアップ』といった新テーマ、『ティール組織』『予想どおりに不合理』といった最新ビジネス理論まで網羅。ビジネスマン必読の50冊のエッセンスが1冊で学べる!

    続きを読む

    レビュー

    レビューコメント(42件)
    • 2019/12/15Posted by ブクログ

      大学で習う様な質の良い知識が満載でした。
      いっときのブームに流されない偉人達の著書ですので、信憑性もありました。

      私がこの本で最も気に入っている部分は例えが現代の日本人に理解しやすい物だったことです...

      続きを読む
    • 2020/01/05Posted by ブクログ

      古今東西のビジネス書から50冊を厳選して、そのエッセンスを抽出したのが本書であり、しかも日本企業の事例まで挟み込んで分かりやすくビジネス理論を解き明かします。中にはオリジナルを読んだ本もあり、著者と私...

      続きを読む
    • 2020/07/24Posted by ブクログ

      MBAのために必読な本の50選を、それぞれ要約&筆者が自分の引き出しの事例も書き加えたカタログ的本。

      特に筆者がIBMの社員だったこともあり、ガースナーの本に関してはかなりあつかった。

      ここからま...

      続きを読む
    開く

    セーフモード