【最新刊】もぐら新章 波濤

もぐら新章

矢月秀作 著

748円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    累計100万部突破の〈もぐらシリーズ〉、新章第二弾!リゾート開発の利権を求め、沖縄の聖地に張り巡らされる黒い罠。もぐらの血が覚醒した竜星に襲いかかるのは、最凶の伝説を持つ武闘派ヤクザだ!座間味組を解散に追い込んで一年余、「もぐら」こと影野竜司の血を引く竜星は平穏な日々を送っていた。その頃、座間味組最凶の武闘派として恐れられた綱村啓道が、二十年ぶりに刑務所から出所しようとしていた。波島組の生長から組解散の経緯を聞かされた綱村は怒りを爆発させる。竜星らを取り囲む幾重もの罠。最強の血と最凶の拳が衝突する!

    続きを読む
    提供開始日
    2020/03/19
    連載誌/レーベル
    中公文庫
    出版社
    中央公論新社
    ジャンル
    文芸
    • もぐら新章 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      もぐら新章 全 2 巻

      1,496円(税込)
      14pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(9件)
    • もぐら新章 血脈
      2020/07/23

      好きなもぐらシリーズ!
      新章になっても面白さは変わらない!!
      闘うシーンは少なめだが、それでも何気ないところで鳥肌が立ちゾクゾクした
      一気読みできる作品。

      Posted by ブクログ
    • もぐら新章 血脈
      2019/08/08

      わお!新たなる「もぐら」伝説始動!!♥

      人類最強を決める壮絶な闘いの末、伝説は終わりを告げた……はずだった! ?
      今、物語最後の地・沖縄で、あの伝説が蘇る!

      まさに『血脈』!!竜星カッコいい〜!...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2020/12/10

      今回の竜星は冒頭と締め以外はかなり控えめだったが、綱村の存在感がすごくあったので面白さに変わりはなかった。ちょっと細部を盛り過ぎてしまいプロローグで一気にまとめた感はあった。竜星の周りの人はみんな良い...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード