【最新刊】常設展示室―Permanent Collection―

常設展示室―Permanent Collection―

原田マハ

1,232円(税込)
1%獲得

12pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    その絵は、いつでもあなたを待っている。人生の岐路に立つ人たちが辿り着いた世界各地の美術館。巡り会う、運命を変える一枚とは――。故郷から遠く離れたNYで憧れの職に就いた美青は、ピカソの画集に夢中になる弱視の少女と出会うが……(「群青 The Color of Life」)ほか。アート小説の第一人者が描く、極上の6篇。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/05/03
    出版社
    新潮社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    レビューコメント(101件)
    • 常設展示室―Perma...
      2019/05/19

      正直驚きました。今回の「常設展示室」は短編集ということで、6つの話から構成されています。マハさんの短編はいつも絶品で、静かな余韻に浸れるので楽しみに取っていました。案の定、いろいろな人達・人生のドラマ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 常設展示室―Perma...
      2019/06/06

      「群青The Color of life」
      「デルフトの眺望A View of Delft」
      「マドンナMadonna」
      「薔薇色の人生La Vie en Rose」
      「豪奢Luxe」
      「道La St...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 常設展示室―Perma...
      2021/01/31

      美術館の職員やギャラリーで働く人など、アートを仕事にする人と一つの絵との関係。

      メトで働く女性(ピカソの青の時代)の第一話はNY時代の原田さんと少し重なる部分がある(勝手な想像)。ギャラリーで働く女...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード