【最新刊】怪盗ルパン伝アバンチュリエ【著者再編集版】(10) 奇巌城・下【ebookjapan限定特典付き】

怪盗ルパン伝アバンチュリエ【著者再編集版】

漫画:森田崇 原作:モーリス・ルブラン

815円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

【ebookjapan限定描き下ろしフルカラーイラスト「エトルタ~幸福」と「813予告」を巻末に収録。】「空洞の針」……それはフランス王家が残した莫大な財宝への鍵。少年探偵ボートルレがたどり着いた世界の中心とは……そして、世界の王「アルセーヌ・ルパン」の本当の姿とは……! 『怪盗ルパン伝アバンチュリエ』第10巻はルパン譚初の長編にして金字塔『奇巌城』編、堂々完結!!!運命の地で、ガニマール警部、ボートルレ、そしてハーロック・ショームズとの最後の対決が始まる。世界を変える力……それが奇巌城……。イブニング、ヒーローズで連載されたシリーズを、著者自らが電子用に再編集した決定版! ※本作は、以前に配信されていた「怪盗ルパン伝 アバンチュリエ」シリーズに対し、描き下ろし表紙イラスト、漫画本編の大幅な加筆・修正、雑誌連載時のカラーページ復刻、新規コラムページなどを加え、著者による再編集をおこなったものです。ストーリー展開に変更はありません。

続きを読む
ページ数
401ページ
提供開始日
2019/09/01
連載誌/レーベル
ルパン帝国再誕計画コミックス
  • 怪盗ルパン伝アバンチュリエ【著者再編集版】 全 10 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    怪盗ルパン伝アバンチュリエ【著者再編集版】 全 10 巻

    6,773円(税込)
    67pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • ネタバレ
    2019/09/04
    はぎわら

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2020/07/22
    伝記物ではないな。

    研究してた人の作品だそうだかそう感じず。
    泥棒物ではなく事件を解決する推理物

セーフモード