【最新刊】和解せず

和解せず

藤田宜永

1,045円(税込)
1%獲得

10pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    クラシック音楽のプロモーター・伊木章吾は、絶縁状態にあった大物政治家の父親の通夜に赴くが、参列を拒否される。その直後、章吾が招聘したチェロ奏者が逮捕され興行は中止に。さらには同業プロモーターの殺害事件、弟と妹に起きた不正献金疑惑と、次々と困難が降りかかる。そこへ現れたかつての恋人、美香子。孤独のなかに生きる男の愛は、どこへ向かうのか!?

    続きを読む
    提供開始日
    2019/04/26
    連載誌/レーベル
    光文社文庫
    出版社
    光文社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    レビューコメント
    • 和解せず

      大臣まで勤めた大物政治家の父を持つ、音楽プロモーター伊木。父が死に、伊木が招いてコンサートを企画していた音楽家が麻薬で逮捕され多額の借金を負う。別れた妻に育てられ異様な育ち方をしてしまった息子に事務所...

      続きを読む
    • 和解せず

      好きな作家のひとりなんですが、独特な味わいがありますよね。大物政治家の父とプロモーターの長男との確執。父親の死から新たな問題が。ハードボイルド、ミステリー、恋愛小説、いづれのカテゴリーにも入るような感...

      続きを読む
    • 和解せず

      自分の生き方、ってヤツを持ちたい。と思う。しかし、自分の生き方を通すってのは、これはこれでまた中々に厄介だ。それでも、できるものならば、自分の生き方を通したい、と思う。いい歳をしてそんなことを考えてい...

      続きを読む
    • 和解せず

      最近の藤田宣永はまた目が離せない。年月を積み重ねた重厚さがある。ハードボイルドで、ミステリーで、恋愛小説で、家族が描かれている。良い小説です❗️

    • 和解せず

      簡単に寝る男と女。簡単に死ぬ登場人物。 この作家はもういいです。

    セーフモード