【最新刊】不老虫(ふろうちゅう)

不老虫(ふろうちゅう)

石持浅海

1,430円(税込)
1%獲得

14pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    農林水産省の酒井恭平は、“サトゥルヌス・リーチ”という未知の寄生虫が日本に入ってくるかもしれない、と聞かされる。対策のため招聘したという専門家、ジャカランダ・マクアダムスを成田に迎えに行った酒井は、ジャカランダがネコ科の動物を連れた、まだ大学生の美女だったことに驚く。戸惑いつつも霞が関に戻ると、農林水産省の上層部と警視庁警備部の人間たちが待っていた。いったい何が始まろうとしているのか……?

    続きを読む
    提供開始日
    2019/04/26
    連載誌/レーベル
    光文社文庫
    出版社
    光文社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    レビューコメント(11件)
    • 不老虫(ふろうち...
      2019/04/26
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    • 不老虫(ふろうち...
      2019/06/03

      ジャケ買いの1冊。

      で、「装画 内田美奈子」に驚く。
      気分は、「まだ生きとったんか、ワレ」状態。
      山田章博と同じようなポジションなのかな。

      お話としては綺麗にまとまっていて悪くないけど、続編を書く...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 不老虫(ふろうち...
      2020/06/01
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード