【最新刊】日本人にとって聖地とは何か

日本人にとって聖地とは何か
1冊

内田樹/釈徹宗/茂木健一郎/高島幸次/植島啓司

1,555円(税込)
ポイント 15pt

通常ポイント:15pt

多年、聖地巡礼を実践してきた内田樹と釈徹宗が、3名の碩学と争った聖地論争。脳科学、歴史学、宗教人類学の視点から「日本人と聖地」の関係性を探る!◎内容第I部 VS茂木健一郎「日本人における聖地とは?」第II部 VS高島幸次「大阪の霊的復興」第III部 VS植島啓司「日本の聖地の痕跡」

続きを読む
提供開始日
2019/04/23
出版社
東京書籍
ジャンル
文芸
タグ
小説・文芸

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード