【最新刊】裸飯

裸飯

1冊

草凪 優

693円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    サクランボのような唇、可愛らしい桃尻、剥き卵のような素肌……美味しいエッチと、淫らなご飯はいかが? 「カシャ」敦士はシャッター音を真似た声を出す。脳内のカメラに響子の肢体を焼き付けるために。響子はアラフォーのシングルマザーだが、会社を経営しタイトスーツをまとう美熟女。しかし今、敦士にあられもない姿を見せる。焦らしに焦らされて本性を露わにしたドMの母親は、子ども部屋で喜悦の声をあげた。(第四話「卵かけごはん」)。淫らは、美味しい……蕩けるエロス(性)とグルメ(食)の饗宴を描く異色の官能短編集!

    続きを読む
    提供開始日
    2019/05/17
    連載誌/レーベル
    祥伝社文庫
    出版社
    祥伝社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード