【最新刊】漂流児童――福祉施設の最前線をゆく

漂流児童――福祉施設の最前線をゆく

1冊

著:石井光太

1,405円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ノンフィクション界の“革命児”が挑む児童福祉の現場の光りと影! ! 女子少年院、児童養護施設、赤ちゃんポスト、子供ホスピス、発達障害専門塾……。虐待死事件や貧困など、児童を取り巻く社会の歪みが露呈する現代。ドラッグや援助交際に手を出してしまった少女、望まない妊娠により養子に出された赤ちゃん、医療少年院で絶望と格闘する職員、子供ホスピスで我が子の死を目の前に希望を見いだす親とスタッフ。報道では知りえない、児童福祉の現場で起きているリアルな現状と声――。『レンタル・チャイルド』『物乞う仏陀』など、世界の恵まれない子供たちを独自の視点で取材をしてきた石井氏が、満を持して日本の児童福祉の現場に迫る!

    続きを読む
    提供開始日
    2019/04/19

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード