ちゃんぽん食べたかっ! 上

さだまさし

626円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    貧乏でも楽しい! 自伝的青春小説の金字塔。ときは高度経済成長期の真っ只中。長崎で「天才」と期待されたヴァイオリン少年・雅志は、大志を抱き、中学進学を機に単身で上京する。両親の期待を一身に背負った少年は、貧乏に耐え、苦悩しながら、ひたすら稽古に励んでいた。ところが、音楽系の高校受験に失敗したことで、ヴァイオリニストになる目標に疑問を持ち始め、悪友たちと過ごす時間が増えていく。『お前を信頼しています』--そんな母の手紙に胸を痛めながら…。切なく哀しいけど、可笑しく、そして決して諦めない青春物語の金字塔!※この作品はカラー版です。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード