【最新刊】義経(下)

義経

司馬遼太郎

774円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    義経は華やかに歴史に登場する。木曽義仲を京から駆逐し、続いて平家を相手に転戦し、一ノ谷で、屋島で、壇ノ浦で潰滅させる……その得意の絶頂期に、既に破滅が忍びよっていた。彼は軍事的には天才であったが、あわれなほど政治感覚がないため、鎌倉幕府の運営に苦慮する頼朝にとって毒物以外の何物でもなくなっていた。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/04/22
    連載誌/レーベル
    文春文庫
    出版社
    文藝春秋
    ジャンル
    歴史・時代
    • 義経 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      義経 全 2 巻

      1,517円(税込)
      15pt獲得

    レビュー

    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      機動戦士ガンダム。アムロ・レイ。zガンダム。カミーユ・ビダン。シャア・アズナブル。
      うーん。彼らの原型が、「源九郎義経」だったとは。
      ガンダムファン、必見、必読の作品だと思いました。



      司馬遼太...

      続きを読む
    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      機動戦士ガンダム。アムロ・レイ。zガンダム。カミーユ・ビダン。シャア・アズナブル。
      うーん。彼らの原型が、「源九郎義経」だったとは。
      ガンダムファン、必見、必読の作品だと思いました。



      司馬遼太...

      続きを読む
    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      本作品は、吉川英治作品ほど細部を書かず、他の司馬遼太郎作品に比べて戦闘シーンが少なく人物描写がメインというのが特徴。何より、義経とその兄:頼朝との確執がかなりウエイトを占めており、対平家の合戦は主題と...

      続きを読む
    開く

    セーフモード