【最新刊】山霧 毛利元就の妻 下

山霧 毛利元就の妻

永井路子

806円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    上下巻累計100万部超えのベストセラー長編歴史小説! 政略結婚から生まれた、たぐいまれな愛――。大内氏と尼子氏の2大勢力のはざまで翻弄され続ける元就。たび重なる危機的な戦い、身内の裏切りなど苦境を乗り越えて、戦国時代屈指の名将への階段を上っていくが、隣にはいつも、愚痴っぽい元就を支えた妻の天性の明るさがあった。3人の息子たちとともに乱世を生きぬく武将とその妻を描いた長編小説。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/04/22
    連載誌/レーベル
    文春文庫
    出版社
    文藝春秋
    ジャンル
    歴史・時代
    • 山霧 毛利元就の妻 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      山霧 毛利元就の妻 全 2 巻

      1,560円(税込)
      15pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(4件)
    • 2015/09/18

      面白くて、上下巻3日で一気読み。
      「天璋院篤姫」と今年の大河「花燃ゆ」で、女性が主人公の時代物のおもしろくなさに辟易していたところで、用心しながら読んだにも関わらず、面白かった。

      サブタイトルが「毛...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2016/04/16

      安芸の国人から中国地方を制する大名となった毛利元就の妻である「おかた」の生涯について書いた本です。

      時代的には、毛利元就が毛利の本家ではなく、多治比猿掛城の城主であったころから、後の小早川隆景である...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2014/09/09

      【上下巻累計百万部超えのベストセラーの長編歴史小説】中国山地の小領主・毛利元就のもとに「鬼」といわれる吉川国経の娘が輿入れした。乱世を生きぬく武将と妻を描いた大河ドラマ原作。

      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード