【最新刊】約束の冬(下)

約束の冬

宮本 輝

662円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    壊されたパテックの懐中時計の持ち主を探す桂二郎の前に、妖艶な中国女性が現われる。そしてもう一人、桂二郎を訪ねてきた若い女性は、昔別れた恋人の娘だった。一方、留美子は謎の手紙の主について、次第に手がかりを得ていく──。人は何を拠り所にして生きていくのかを問う、宮本文学の新しい傑作。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/04/22
    連載誌/レーベル
    文春文庫
    出版社
    文藝春秋
    ジャンル
    文芸
    • 約束の冬 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      約束の冬 全 2 巻

      1,395円(税込)
      13pt獲得

    レビュー

    • 2014/01/21Posted by ブクログ

      『ぼくは見ました。蜘蛛が空を飛んでいくのです。十年後の誕生日にぼくは26歳になります。12月5日です。その日の朝,地図に示したところでお待ちしています。お天気がよければ、ここでたくさんの小さな蜘蛛が飛...

      続きを読む
    • 2012/08/03Posted by ブクログ

      れぞ宮本輝の世界!!
      あくまでも私の中での宮本輝さんのイメージですが。
      久々に大満足。
      特別哀しいできごとがある訳でもなく、ごく普通の日常(多少のゴタゴタはあるけど)が描かれてるだけなのに、なんだか泣...

      続きを読む
    • 2006/10/01Posted by ブクログ

      これぞ宮本輝の世界!!
      あくまでも私の中での宮本輝さんのイメージですが。
      久々に大満足。
      特別哀しいできごとがある訳でもなく、ごく普通の日常(多少のゴタゴタはあるけど)が描かれてるだけなのに、なんだか...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A002159535","price":"662"}]

    セーフモード