【最新刊】黙の部屋

黙の部屋

折原一

906円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    黙、黙、黙、おまえはいったい誰だ――? 古物商の店先で偶然見つけた1枚の奇妙な絵。美術雑誌の編集長・水島純一郎はその謎の画家、石田黙(もく)に魅せられ、ネットオークションや関係者を訪ね歩くうちに、不可解な事件に巻き込まれていく。誘拐、監禁、そして謎の招待状。虚実の皮膜を往還する叙述トリックの名手が、練達の筆で描く美術ミステリー!

    続きを読む
    提供開始日
    2019/04/22
    連載誌/レーベル
    文春文庫
    出版社
    文藝春秋
    ジャンル
    ミステリー

    レビュー

    • 2008/09/08Posted by ブクログ

      黒と白の中に鮮やかな色が際立つ「石田黙」という画家の絵。
      見ていると心拍数が上がる。
      心の中の不安が浮き彫りになるようだ。
      それなのに、一度触れたら二度と離れられないような魅力がある。

      初めて聞く画...

      続きを読む
    • 2011/07/26Posted by ブクログ

      石田黙の妖しい絵に魅せられた。これは謎の画家、石田黙を紹介するためのミステリーですね。美術界の裏側なども興味深く読めた。小説であり、美術書(石田黙作品集)でもある不思議な本。

    • 2010/05/30Posted by ブクログ

      使われている絵が本当に幻想的で力があるので、それに引きずられてテンポよく読了。

      期待していた反転は起こらなかったものの、
      誰が独白していたのか、本当の画家は誰なのか、
      そもそも石田黙とは?

      と、虚...

      続きを読む
    開く

    セーフモード