【最新刊】無理(下)

無理

奥田英朗

641円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「さっき会った元妻のことを考えた。(中略)自分は充分な養育費を払っているし、実家からの援助だってあることも知っている。要するに、元々売春をするような女だったのだ。(中略)自分の中に狂気めいたものを感じた。これまで理性を溜めていた器が割れ、ポロポロと感情がこぼれていく」。真面目に働くことの馬鹿馬鹿しさを知り、信じていたものには裏切られ……。5人の男女の人生が、猛スピードで崩壊していく。どん詰まり社会の現実を描いた群像劇。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/04/22
    連載誌/レーベル
    文春文庫
    出版社
    文藝春秋
    ジャンル
    ミステリー
    • 無理 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      無理 全 2 巻

      1,282円(税込)
      12pt獲得

    レビュー

    3.2
    218
    5
    8
    4
    82
    3
    97
    2
    27
    1
    4
    レビュー投稿
    • 2012/07/06Posted by ブクログ

       三つの町が合併して誕生した「ゆめの市」。駅前の商店街はシャッター通り。バイパス沿いのショッピングセンターに車が集まる車が無ければ生活できない地方都市には異常気象の寒波が吹きすさぶ。地方都市への鬱屈を...

      続きを読む
    • 2012/09/06Posted by ブクログ

      文庫版「無理」の上巻。地方都市の暗さがリアルすぎてとても面白い。** 合併で生まれた東北地方の地方都市”ゆめの市”。寒く薄暗い冬空のもと、5人の男女の人生が交錯していく。この、”ゆめの市”の風景が、実...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2015/01/11Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード