【最新刊】塀の中の懲りない面々2

塀の中の懲りない面々

安部譲二

440円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    塀の中は相も変わらず大にぎわい。ヤクザに唐手の弟子入りをするフランス人懲役、拘置所内でも一稼ぎをたくらむ詐欺師、看守のポケットからタバコを抜くスリ、マッチもなしに火を起こす「ゴリ名人」……。あの大ベストセラー『塀の中の懲りない面々』につづいて、おもしろくも哀しい刑務所内の人間模様をまたまたお伝えいたします。第2部「塀の外にて」では、あの懲役たちのその後の消息と、かつての親分、安藤昇・元安藤組組長との特別対談を併録しました。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/04/22
    連載誌/レーベル
    文春文庫
    出版社
    文藝春秋
    ジャンル
    エッセイ
    • 塀の中の懲りない面々 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      塀の中の懲りない面々 全 2 巻

      880円(税込)
      8pt獲得

    レビュー

    0
    0
    5
    0
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/09/26Posted by ブクログ

      作家・安部譲二さん逝去
      府中刑務所での実体験を描いた小説『塀の中の懲りない面々』が代表作。
      ご冥福をお祈りします。

    セーフモード