【最新刊】ブック・ジャングル

ブック・ジャングル

石持浅海

693円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    逃げろ!! 凶暴ヘリから。獰猛な殺意から。閉鎖された市立図書館が戦場と化した――。沖野国明は昆虫学のフィールドワークからの帰国後、思い出の場所、市立図書館が閉鎖されたことを知る。見納めのため友人と深夜の図書館に忍び込み、高校を卒業したての女子三人組に出会う。そして彼ら不法侵入者達にとって予期せぬ苛酷な一夜が幕を開けた――。姿を見せぬ襲撃者の目的は何なのか? 閉鎖状況に追い込まれた人間達の心理を描いて秀逸な書き手が、“真夜中の図書館”という閉鎖空間に挑戦。恐怖と緊迫感が炸裂する強力長編!

    続きを読む
    提供開始日
    2019/04/22
    連載誌/レーベル
    文春文庫
    出版社
    文藝春秋
    ジャンル
    ミステリー

    レビュー

    • 2014/10/12Posted by ブクログ

      閉鎖された図書館を見納めにきた男子大学生二人と、忘れ物を取りに来た女子高生3人。
      深夜の図書館で出会った5人は、突如ラジコンヘリに襲われる。
      姿を見せない犯人の正体とは?
      5人が狙われる理由とは?

      ...

      続きを読む
    • 2013/12/08Posted by ブクログ

      図書館でのバトル。リモコンヘリでこれだけのことが出来る!! ある意味恐怖かも。屋内に限るとは言え、恐怖を与え損害をもたらすことが出来る。対抗策も含めてこんなに上手く行くことは無いかもしれないけれど、...

      続きを読む
    • 2015/07/12Posted by ブクログ

      登場人物たちの心情をロジカルに綴ることで読書の理解を深める描写方法や、閉鎖空間における戦いの演出と緊張感などは、珍しいアクションものとはいえ石持作品の王道を充分に継承しています。

    開く

    セーフモード