【最新刊】天井男の奇想 倒錯のオブジェ

天井男の奇想 倒錯のオブジェ

折原一

691円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    東京都北区東十条、古びた木造二階家に老女が一人住んでいる。「貸室あり」の立て札を見てその二階の部屋を借りた若い女は夫から身を隠していた。老女は訪ねてくる区の職員へしきりに訴える、「天井男があたしを監視している」と。これは老女の妄想なのか、それとも――? 超絶技巧のミステリ、開幕!

    続きを読む
    提供開始日
    2019/04/22
    連載誌/レーベル
    文春文庫
    出版社
    文藝春秋
    ジャンル
    ミステリー

    レビュー

    • 2011/07/26Posted by ブクログ

      「倒錯」シリーズの姉妹編。東十条というところはたいへんなところですね。天井男という発想が秀逸。『螺旋館の奇想』も同じシリーズ。おもしろい。

    • 2007/01/25Posted by ブクログ

      新規購入ではなく、積読状態のもの。
      2010/12/13〜12/15

      久しぶりの折原作品。
       東京北区に一人暮らしをする土地持ちの老女の家の2階に、夫から逃げてきた白瀬直美が住むことになる。老女は、...

      続きを読む
    • 2016/12/16Posted by ブクログ

      屋根裏部屋の散歩者を彷彿とさせるタイトルな上に倒錯と来たら、もう買うしかないのですよね!!1

      老女が大家さんの古いアパートに暴力旦那から逃げてきた女性が入居。

      2階に住む女性と1階に暮らす老女の視...

      続きを読む
    開く

    セーフモード