【最新刊】翼あるもの4

翼あるもの

栗本 薫

330円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

良の主演ドラマで共演した巽は、知らず知らず良に魅了され、透を傷つけてしまうのはわかっていながら、良への愛情を押さえきれない。透はそんな巽を穏やかにみつめ、良に駆逐されるしかない自分の宿命を悲しく受け入れる覚悟をする。そんな時、透に再デビューの話が持ち上がるが、それは2人の男に身も心も売った上で成立する、屈辱にみちたプロジェクトだった……。著者が「純粋な『書くよろこび』によってだけ書い」た長篇小説、いよいよ完結!

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

提供開始日
2019/04/22
連載誌/レーベル
文春文庫
  • 翼あるもの 全 4 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    翼あるもの 全 4 巻

    1,320円(税込)
    13pt獲得

レビュー

  • ネタバレ
    2020/07/15Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • ネタバレ
    2020/07/15Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2020/07/15Posted by ブクログ

    これは控えめに言って大傑作だった。森田透、美しい人。ここまで何もかも彼から奪える栗本薫の執念がすごい。あまりに哀れで可哀想で、読みながら「もうやめてくれ‥」という気持ちが止まらなかった。しかしここまで...

    続きを読む
開く

セーフモード