【最新刊】追悼者

追悼者

折原一

844円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    おにいさん、ちょっと遊びませんか? 「東電OL事件」をモチーフに描く傑作ミステリー。読み手の予想が見事に裏切られる、大人気「――者」シリーズ!浅草の古びたアパートで絞殺された女が発見された。昼は大手旅行代理店の有能な美人OL、夜は場末で男を誘う女。被害者の二重生活に世間は沸いた。しかし、ルポライター・笹尾時彦はOLの生い立ちを調べるうち、周辺で奇妙な事件が頻発していたことに気づく……。「昼と夜」2つの貌が招く残酷な復讐&逆転劇。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/04/22
    連載誌/レーベル
    文春文庫
    出版社
    文藝春秋
    ジャンル
    ミステリー

    レビュー

    • 2013/09/15Posted by ブクログ

       東電OL殺人事件をモデルにしたミステリー。

       とはいえ、それは導入だけでどんどんはずれていくのでむしろ安心しましたww

       殺されてたOLの周りでは、子供のころから事件がおこっていた。
       それを雑...

      続きを読む
    • 2013/05/24Posted by ブクログ

      東電OL殺人事件をモチーフにしたミステリー。
      ノンフィクションライターが、関係者にインタビューをしながら事件を追う。
      最後のどんでん返しはいつもの折原流。
      ちょっとややこしかった。

    • 2014/08/09Posted by ブクログ

      最後犯人が明かされて、それはいいけど、、
      ほかの人物がはっきりしない点がすっきりしない。
      でも、面白く読めました。

    開く

    セーフモード