【最新刊】父の詫び状

父の詫び状

向田邦子

519円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    宴会帰りの父に叩き起こされて夢うつつに土産を食べる福助頭の弟、母に威張り散らす父の声、転校した初日に教室に向かう気持ち、来客の多かった我が家の忙しい正月、温かいおひつの上で泣き泣きやった学校の宿題、おやつに食べた懐かしい“ボールとウエハス”、銀座に出かける日のおめかし、途中までは大成功だった初アルバイト、黒い服ばかり着るので黒ちゃんといわれた若い日々……昭和の「懐かしい家庭」を卓越した記憶で鮮烈にユーモラスに描く、向田邦子の第一エッセイ集。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/04/22
    連載誌/レーベル
    文春文庫
    出版社
    文藝春秋
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    4.3
    51
    5
    26
    4
    18
    3
    6
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/01/06Posted by ブクログ

      著者の人生を振り返っての、些細なそれでいて多彩な出来事が綴られていきます。
      本当にその多彩さには驚く。
      著者の記憶力と表現力、感受性の豊かさには感嘆するばかりです。

      そして、これは明らかに家族の幸福...

      続きを読む
    • 2014/01/18Posted by ブクログ

      昭和っぽいけど、でも他人事じゃない感じ、、、
      家族それぞれの人間味。あったかい。小さいころあんなことあったなぁ、大人に囲まれて育ったあの頃、あの人は何かんがえてたんだろう、
      怒られたり、一緒にいたり。...

      続きを読む
    • 2004/11/22Posted by ブクログ

      読んでみたら、向田さんの子どもらしくない子どもだった部分が、私の子どもの頃と微妙に似ていて、自分の子ども時代を思い出しながら楽しく読みました。
      文の中に、向田さんも小学校を4回も変わった転校生だったと...

      続きを読む
    開く

    セーフモード