【最新刊】武田信玄 山の巻

武田信玄

新田次郎

825円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    甲州・信州の全域を手中におさめ、さらに駿河府中をおさえた信玄。海を手に入れたことで水軍も味方につけ、いよいよ念願の京都にのぼろうとするが、織田信長に先をこされる。信長は叡山を焼き討ちし、存在感を見せつける。その上、信玄の年来の病いが身を縛りつける。しかし、まだ勝頼に指揮を任せるわけにはいかない…。先入観にとらわれない合理的な戦術によって、戦国の合戦に転機をもたらした名将・武田信玄の生涯を描いた長篇3000枚が、いよいよ完結の最終巻。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/04/22
    連載誌/レーベル
    文春文庫
    出版社
    文藝春秋
    ジャンル
    文芸
    • 武田信玄 全 4 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      武田信玄 全 4 巻

      3,197円(税込)
      31pt獲得

    レビュー

    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      林の巻までは信玄に好意的な人物は善良で賢く描かれ、
      そうでない人物は愚かで利己的に描かれていたが、
      火の巻の後半あたりから魅力的に描かれるようになった。
      悪女だった三条夫人も正妻として美しく死んでいき...

      続きを読む
    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      歴史小説初心者の私ですが、かなり楽しめました。歴史小説では「これは著者が考えたことなのか、実際にあったことなのか」私は時々分からなくて困ってしまうのですが、この本では一段落おくとそこらへんが丁寧に説明...

      続きを読む
    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      歴史小説初心者の私ですが、かなり楽しめました。歴史小説では「これは著者が考えたことなのか、実際にあったことなのか」私は時々分からなくて困ってしまうのですが、この本では一段落おくとそこらへんが丁寧に説明...

      続きを読む
    開く

    セーフモード