【最新刊】猿飛佐助 真田十勇士

猿飛佐助 真田十勇士

柴田錬三郎

682円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    猿飛佐助は武田勝頼の遺児であった――。初妊婦の陰毛を集める修行で百本以上の成果をあげ、天才的な忍者に成長。善良すぎて人を殺すことが苦手なのが欠点だが、それを愛され、真田幸村に仕える。信長、秀吉など戦国の名だたる武将の活躍と死の裏で、忍者や剣客たちが暗躍する! 柴錬先生の筆が冴え渡る、奇想天外の歴史娯楽小説。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/04/22
    連載誌/レーベル
    文春文庫
    出版社
    文藝春秋
    ジャンル
    歴史・時代

    レビュー

    3
    2
    5
    0
    4
    0
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/01/26Posted by ブクログ

      ○○って△△の子だったんだ!?っていうのが何度かあった(笑)もちろん真実かどうかはわからないが、モラルもセキュリティーも人権もなかった時代、忍者が暗躍すればそんなことがあったかもしれない(笑)

    • 2016/07/26Posted by ブクログ

      奇想天外の歴史小説。猿飛佐助を各編に登場させ真田の忍者らを描く。柴田錬三郎ならではの描き方、柴錬世界の醍醐味。

    • 2014/09/09Posted by ブクログ

      【決闘あり淫行ありの、めくるめく忍者活劇】実は武田勝頼の遺児である猿飛佐助は初妊婦の陰毛を百本集める修行をなし、天才的な忍者に。歴史と空想で織り上げられた痛快連作!

    開く

    セーフモード