【最新刊】ザ・万歩計

ザ・万歩計

万城目 学

569円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    『鴨川ホルモー』『鹿男あをによし』『プリンセス・トヨトミ』…奇想天外なストーリーで読者を驚かせ続ける奇才・万城目学の初エッセイ集! 大阪で“阿呆”の薫陶を受けた少年時代、作家を志すキッカケ、“黒い稲妻”ことゴ○ブリとの仁義なき戦い、噛みまくるラジオDJに執筆を阻まれ、「昔にタイムスリップしたらどうしよう?」とマジメに夢想するマキメ。どの話も、作品世界に通じる飄々とした可笑しみに溢れている。自著の意外な元ネタ話も読み逃しなく!

    続きを読む
    提供開始日
    2019/04/22
    連載誌/レーベル
    文春文庫
    出版社
    文藝春秋
    ジャンル
    エッセイ

    レビュー

    • 2011/06/03Posted by ブクログ

      「鴨川ホルモー」
      言わずと知れた万城目学氏のデビュー作である。
      当時刊行されたものを書店で見つけた私は、そのタイトルの珍妙さに
      しばらく凝視し、首をかしげどんな物語かを想像し、「鴨川」そしてなにやら
      ...

      続きを読む
    • 2011/12/13Posted by ブクログ

      笑った。エッセイのところどころで噴出した。万城目学の感性はおもしろい。面白い小説を書く人だなとは思っていたけど、こんな庶民的かつ笑いの視点が鋭い人だとは思わなかった。しかも、だいぶくだらない。おそらく...

      続きを読む
    • 2010/07/11Posted by ブクログ

      『鴨川ホルモー』『鹿男あをによし』で彗星の如くその名をとどろかせた万城目学氏によるエッセイ。

      とにかく、軽妙なタッチの文章が読みやすい。
      日常の出来事をここまで面白おかしく書きあげるのはさすが文章家...

      続きを読む
    開く

    セーフモード