【最新刊】黄色い実 紅雲町珈琲屋こよみ

紅雲町珈琲屋こよみ

7冊

吉永南央

1,425円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「正しい」は時として辛い――でも大丈夫、一人じゃないから。累計60万部の大ヒットシリーズ第7弾!小さくもセンスの良い雑貨と珈琲の店「小蔵屋」を営むおばあさん、お草さんの元には町の噂話や事件が集まって来る。お草さんを慕う店員の久実は朗らかな働き者のスポーツウーマンだが、ちょっと縁遠いのがささやかな悩みの種。ところが、ある日、飛び込み営業と勘違いした男性・一ノ瀬と意気投合。ついに春が!とお草さん達が嬉しく見守るなか、穏やかに恋を育んでいく久実だが、元アイドルの緒里江が町の著名人・佐野教授の息子に乱暴されたと訴え出る事件が起きる。スキャンダルに揺れる紅雲町の中で小蔵屋にも人知れず暗雲が迫り……。被害を隠すことで犯人はのうのうと次の犯行を重ねることになる。被害者なのに、次の被害者にとっては「あなたが訴え出てくれさえいれば」と恨みたい“加害者”にもなる。性犯罪を取り巻くやりきれない現状に、最善の道を探るお草。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/06/20
    連載誌/レーベル
    文春文庫
    出版社
    文藝春秋
    ジャンル
    ミステリー
    • 紅雲町珈琲屋こよみ 全 7 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      紅雲町珈琲屋こよみ 全 7 巻

      5,125円(税込)
      51pt獲得

    レビュー

    3.4
    302
    5
    30
    4
    114
    3
    135
    2
    20
    1
    3
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2020/03/04Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2020/01/06Posted by ブクログ

      読み返してみると、結構毒舌的で冷淡。よく言えば分別があり、自と他の線引きが明確で踏み入れてはいけない分をわきまえた主人公であるとも言える。

    • 2019/12/23Posted by ブクログ

      由紀乃さんがいてくれて、本当に良かったと思える巻。
      書き下ろしなので、佐野教授父子は例の農水次官父子の事件とは関係ないか。何か髣髴とさせるが。
      「どうかしていますよね、被害者が何もかも失うなんて」
      ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード