源平六花撰

奥山景布子

649円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    平家滅亡の直前、女院らとともに西海に逃げた松虫と鈴虫の姉妹。松虫が屋島の戦いで、源氏方の那須与一に扇を射抜かれたことから姉妹は疎まれ、浜で暮らすようになるが、さらに公吏としてやってきた那須兄弟の宴席に侍ることになる(「平家蟹異聞」)。落日の平家をめぐる女人たちを華麗な文体で描いた短編集。オール讀物新人賞受賞のデビュー作。NHKラジオドラマ化原作(出演:西田敏行、竹下景子)。

    続きを読む

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2013/12/10Posted by ブクログ

      平家物語を題材にした「歌舞伎の演目を」題材にした六つの短編集。
      歌舞伎で得意とするところの「実ハ…」という展開を持たせた物語は、後日談であったり、背景の話であったり。
      特に「俊寛」などは男性目線で語ら...

      続きを読む
    • 2013/12/22Posted by ブクログ

      平家から源氏への時代、両家に縁ある6人の女性を主人公にした短編集。殆どの話が戦いに翻弄される女性視点なので、やはり物悲しい中、最初の「常緑樹」だけは穏やかな夫婦愛を見出す話なので救われます。次の「啼く...

      続きを読む
    • 2014/09/09Posted by ブクログ

      【NHKラジオドラマ化決定!】屋島で那須与一に檜扇を射抜かれた平家の上臈が、妹ともども与一兄弟に伴われ、東に下ることに……。オール讀物新人賞受賞作収録。

    [{"item_id":"A002158588","price":"649"}]

    セーフモード