【最新刊】疑惑

疑惑

松本清張

590円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    雨の港で海中へ転落した車。妻は助かり、夫は死んだ――。妻の名は鬼塚球磨子(おにづかくまこ)。彼女の生い立ち、前科、夫にかかっていた高額な生命保険について、稀代の悪女“鬼クマ”と断定しセンセーショナルに書き立てる記者と、孤軍奮闘する国選弁護人の闘い。球磨子は殺人犯なのか? その結末は? 桃井かおり、尾野真千子らが熱演した名作推理サスペンス。明治の藤田組贋札事件を描く「不運な名前」併録。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/04/22
    連載誌/レーベル
    文春文庫
    出版社
    文藝春秋
    ジャンル
    ミステリー

    レビュー

    • 2020/02/15Posted by ブクログ

      「鬼熊」ってあだ名だったら嫌だ。本名、鬼塚球磨子(おにづかくまこ)34歳。ホステス。身長171センチ、体重61キロの迫力ナイスバディ。顔はまあまあだが妖艶な雰囲気を持ち、性格は超ヒステリック。ヤクザの...

      続きを読む
    • 2019/03/14Posted by ブクログ

      再放送も含めて立て続けで「疑惑」のドラマが放送されたのに合わせて原作を読みました。

      ドラマは2時間という枠があるので、何となく分かりにくい印象がありましたが、原作を読んで、なるほど!と思えました。
      ...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2014/04/02Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く
    [{"item_id":"A002158523","price":"590"}]

    セーフモード